ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 日野市 K様邸 外構リフォーム工事

日野市 K様邸 外構リフォーム工事

こんにちは吉田です(*^_^*)
先日LIXILさんの研修に参加させて頂きました。
とても勉強になるお話が聞けました。
エクステリアというものを一人でも多くの皆様に知って頂けるよう弊社一同頑張っていこうと、あらためて思いました。今後ともブリックベースをよろしくお願い致します。




日野市 K様邸の外構リフォーム工事の施工前と施工後を
ご紹介させて頂きたいと思います(^_^)/





 
 左の写真が施工前です
 既存の外壁・カーポート・土間の解体撤去します。
 外壁は門柱設置とブロックを積みその上にフェンスを設置します。
 門廻りの土間部分は自然石貼りにし、駐車スペースには土間を打ちます。


 右の写真が施工後です
 門柱は木調アルミ柱とコンクリートブロックを下地にして
 ジョリパッドを表面塗装しました。
 門廻りは自然石貼りをし、左の施工前の写真にある自転車が置いてあった場所は
 ピンコロというサイコロ状の石材で囲み可愛らしい花壇となりました。
 車庫部分は土間を打ったのでスッキリと使いやすくなりました。



 左が施工前です
 外壁とフェンス、門扉も解体撤去します。門扉が設置してある所もブロックを積みその上に 
 フェンスを設置します。

 
 右が施工後です
 外壁はエスビック株式会社さんのウルトラCというブロックです。
 フェンスはLIXIL株式会社さんのプレスタ3型というフェンスです。
 とてもスタイリッシュになりました。
 左の施工前の写真にある門扉の右隣にお客様の大切な
 あんずの木が植えてあります。 
 大切なあんずの木を傷などから守るため施工後の写真からも分かるように
 フェンスを低く設置しました。
 



 左が施工前です
 上記写真から続く外壁です。
 電柱の右奥お庭の一部分を車庫にします。
 車庫の出入り口にはスペースを空け、
 その他はブロックを積みその上にフェンスを設置します。 


 
 右が施工後です
 空間の有効活用で2つ目の車庫が出来ました。
 お庭の一部分に駐車スペースとしての土間を打ち、
 土間とお庭の間に外周で使用したウルトラCというブロックを
 仕切りに使用しています。外周と同じブロックなので
 統一感がありスッキリとした印象になります。
 電柱の右側はブロックを積まず、車庫の出入り口にしました。
 
 



エスビック株式会社さんのウルトラCは
  ☆★☆★こちら☆★☆★

LIXIL株式会社さんのプレスタ3型は
  ★☆★☆こちら★☆★☆

上記から商品の詳細をご確認いただけますので是非ご覧下さい♪


コメント

コメントを書き込む












ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 日野市 K様邸 外構リフォーム工事
エクステリア&庭工事なら
有限会社ブリックベース
〒191-0034
東京都日野市落川821-1
TEL:042-599-2959
FAX:042-599-2950


日野市を拠点に、エクステリア、外構、お庭の設計施工を行っております。
お庭やエクステリアは癒しの空間、そしてもちろん実用性も大変重要です。
私たちはプロの提案力・施工力で使いやすく美しく、そして心癒される外まわり空間をご提供いたします。
もちろん工事規模の大小問いませんので、どうぞお気軽にお問合せください。



オリコローンシミュレーション