ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 左官による基礎巾木について

左官による基礎巾木について

外構・庭・ガーデニングのことなら私たちにお任せ下さい。

東京都日野市・八王子市・府中市など三多摩地区を中心に
エクステリアwithガーデンの自社設計・リフォーム施工をしております。
ブリックベースの関屋有人です。

※東京都町田市矢部町


2015.02.18(1)
2015.02.18(2)
あまり気にしたことはないかもしれませんが、
家にある下の部分のコンクリートのことを
基礎といいます

家が土に沈まないようにすべてを支える大事な土台です

家を建てる際、最初に鉄筋やコンクリートを流し込み造るわけです
家を建てた後、その基礎の部分の巾木を塗る作業をします
一般に左官といわれているものです


1
7
3
モルタルフジモルといわれる材料で塗っていくのですが、
簡単そうに見えて結構難しいので、きれいに仕上げるには熟練された腕が必要になるんですね

自分も早くその職人技に達せるよう精進したいと思います


コメント

コメントを書き込む










エクステリア&庭工事なら
有限会社ブリックベース
〒191-0034
東京都日野市落川821-1
TEL:042-599-2959
FAX:042-599-2950


日野市を拠点に、エクステリア、外構、お庭の設計施工を行っております。
お庭やエクステリアは癒しの空間、そしてもちろん実用性も大変重要です。
私たちはプロの提案力・施工力で使いやすく美しく、そして心癒される外まわり空間をご提供いたします。
もちろん工事規模の大小問いませんので、どうぞお気軽にお問合せください。



オリコローンシミュレーション